自己改善により毎日を大切に生きる
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [管理用]

タイトル Re^8: アンチサイヤ?ネオ化について。
投稿日: 2009/09/24(Thu) 20:04
投稿者ごろなご

>例えば格闘技者だったら相手を威圧するパワーが放射されるかもしれません。
そういえば昔の剣豪や一流のボクサーはオナ禁をしていますね。

おお!そうだ。そっちからの線もありました。

むかし、長与千種を見たことがあって、私は彼女に気付いてなかったんですが、なにか、何と言ったらいいのか、
時空が歪む様な、とでも言えばいいのか、とにかく異常な感覚を覚えて、思わず顔を上げると、まさに彼女が門下の方達と共に前を歩いて通り過ぎていくところだった(門下の方たちには、何も感じませんでしたが)、という事がありました。
割と気軽にオーラなんて言葉を使いますが、本当のオーラというものは、こういうことを言うのでは、と思った体験でした。

彼女をはじめ、格闘者は、禁欲的といえるほどのトレーニングを積み、この仕事のために生活を捧げ、
自分の「肉体」という「現実」を賭けて戦い、結果を出さなければならない、とびきりのリアリストであることを求められるはずですよね。
この、勝敗を(生死を)賭けた、肉体という現実においては、妄想が入り込む余地はないと思われます。
それが長与千種ほどの選手になれば、確かに時空も歪むほどのパワーを放射するかもしれないですね。

そしてまた、バクスター効果(植物の実験のことをこう呼ぶようです。ググりました。)のようなものの存在を思います。
感や勘に関係する何か。
共感力とでも言うような力によって、感じたり、感じさせたり、勘が働いたり。
格闘家の方たちや、何らかの勝敗が懸かっているような人達には、きっと大事で、必須になってくる感覚のような気がするし、または、野生動物なんかもそうかもしれない、とかね。


>ともかく思うのは、オナ禁によってもたらされるものは、その人が元々潜在的に持っていたモノが表に出てくるだけで、不思議な能力が身に着くわけではないということです。
ただ、エロに囲まれ暴飲暴食睡眠不足が当たり前の現代人にとっては、まるで人間を超えたものに変身したように感じるのも事実です。

「神殿としての肉体」という言葉が思い浮かんだり。


>くんだりさん
>ナイトヘッド
なつかしすぎて、何のことやら一瞬思い出せなかったよ(笑)。
元フェミ男ですな。


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー