SS2

鉄血 22話 感想

[1] 投稿者:マカロフ 投稿日時:2016/3/10 21:26 (Thu) No.915

>VSBRさん
>自分も積みまくったフラグは逆に安全と思っていたら、あのEDだよ。
 フミタンの時といいミスリードとか狙ってないのが新鮮ですよね。今どきの視聴者はフラグ立てすぎると「逆なんじゃ…?」って勘ぐりがち。
>あのトラップも、海から来たMSを誘い込んでのつもりだったんだろうけど、宇宙から直接降下してくるのは考えてなかったんだろう。地球外縁軌道統制統合艦隊は、お笑い担当みたいなポジションだけど、やる事はやってるはず。
 降下してからの戦闘って、ちゃんと訓練してないとできないでしょうしね。実戦経験は乏しいけど、そのかわり練度は高いのかも。
>レンチメイスを見てガオガイガーをふと思い出す。工具系武器、あの世界なら有効なのかも。
 鈍器での打撃が有効な訳だから、ぶっちゃけ長物の先に重りがついてるだけでオッケーですからね。


>MARINEさん
>ギャラル式部の空挺作戦がずいぶんと準備万端で展開が早かったあたり、やっぱりギャラルホルン怒ってるんだな…って
 鉄華団の地球降下成功を視野に置いてたとしても対応、早くてオイオイオイ……。
>ビスケットの日は狙い撃ち。人気声優を当ててるからといって安心できないこのシビアさ。普通に死ぬとは
 パイロット連中は「まあ、死んでもしょうがないよね…」ですけど、ビスケットみたいな副官タイプ…しかも、組織のブレーキ役がよりにもよって…ですよね。
>技術違うけどカロッゾのテンタクラーロッド使いっぷりを見てると隠し腕を使うのはそれほど難しくないように思える
 練習は必要なんでしょうけど、あれこれ深く、考えずにいた方が上手く操縦できたり? かもです。

[2] 投稿者:マカロフ 投稿日時:2016/3/10 21:27 (Thu) No.916

カルタ指令、生きてた! ビスケットをやられた怒りを、そのままにアバンで即死コースかと思われたけど動揺して、トドメどころじゃなかったか…。敵側も冷静だったら逆に鉄華団の方が追撃されてただろうけど、お互い上手くはいかないな…。

 みんな、堪えてる…やっぱり、ビスケットの存在は大きかったな……。死亡話もキツいんだけど、その後の話もキツいんだよな…だけど、ここからどう立ち直っていくかを、やっぱり見たい。
 泣きたいんだけど、みんなの前では泣かずに場を後にするアトラちゃんとか、もうメソ\メソ\しないクーデリアお嬢さんとか悲しんではいるけど膝を折らない辺り、強い女の子たちだなぁ。

 ギャラルホルンの内通者……一体、何ギリスなんだ…! ガリガリ君が哀れすぎる…。ってか、めっちゃアインに惚れ込んでるなぁ……こっちが恥ずかしくなるくらいベタ褒めじゃねーか!
 マクギリス→カルタへの脈はないだろうなぁ…と思ってたけどマジで微塵もないのな! 「死んどきゃよかったのに」って、ひどい言い草だ。

 自分もメリビットさんからオルガへの慰めックスを見たかった一人だけど今のオルガには、優しさや慰めでは立ち直れなかったかもなぁ。
 ビスケットに諭したばかりの雪之丞さんもヘコんでそうなもんだけど、子供たちの前では暗い顔を見せない辺りは大人だな…。

 鉄道インフラは、あんま残ってないのかな? それとも鉄道に替わるインフラが整ってるのかな。あるいは厄災戦の後遺症で地球側も色々と荒んでるっていうか、かつてのインフラとかにダメージが残ってるのかな。
 色々、策を弄してるお嬢さん、頼もしい! けど、どう見繕っても、めちゃめちゃ気を張り詰めてるのは見ててわかるだけになぁ……一緒に革命してくれるはずのアトラちゃんも傷心してるから、独りでがんばってるのが余計、際立っちゃう。

[3] 投稿者:マカロフ 投稿日時:2016/3/10 21:27 (Thu) No.917

あー、やっぱ名瀬さんはスケベ目的だけでハーレムつくってた訳じゃないのね。鉄華団ボーイズへの世話の焼き方といい、情が篤いのは性分なんだな。

 オルガも相当、参ってるな…三日月の前で弱気を隠しもしないし……。
 めっちゃ荒療治な立ち直り方だな……でも確かにメソ\メソ\、ウジウジしてる時間の余裕なんてないし、冴えたやり方で乗り越えるようなスマートさは、今の鉄華団には似合ってないかも。

 目的の為なら敵を倒して突き進むだけってのは歴代のガンダム主人公たちも、やってきたことだけどそれに肯定的な三日月は、やっぱかなり異質だなー。
 最近、おとなしかっただけに今回の殺る気満々マンは物語序盤の狂犬っぷりを思い出させてくれる……。
 ビスケットの死に思うところはあるんだろうけど感傷で足を止めるんじゃなくて、感傷を燃料に前進する辺り、やっぱメンタルやばいわ…。

 ビスケットたちの弔い合戦だ! ってのはメリビットさんの言う通り、道理に適ってないんだけど今の鉄華団は、この方向性で行かないと立ち直ることができないんだよな…。
 下がった士気を再燃させるって、時には多少のムチャをやらないとできないのかもなあ。

 カルタ指令とも、いよいよ次回でお別れか……話の流れ的にも次回予\告でのバルバトスとミカの殺気立ったカットとか、指令の幼少時のカットとか役満すぎる…。
 しかし、また意味深で不吉なサブタイだなー…次回。

[4] 投稿者:VSBR 投稿日時:2016/3/11 19:55 (Fri) No.919

 カルタ司令は、部下に恵まれてる。お笑い担当ながら、上司としてはイイ人なのかもしれない。
 ガエリオもいい上司なのかもしれないけど、素直な人なんだろうなぁ・・・マッキーを微塵も疑ってない。

 マッキーも、ギャラルホルンの現状を嫌っている割には、やってる事は親父さんと同じレベルの陰謀だったりする。改革は、無理っぽいな。

 火星の家族にどう伝えたらいいんだってのが、一番きつい。ホント、伝える言葉なんてないんだよ。

 オルガが、そして物語が目指すべき場所が、「三日月がこれ以上殺さなくていい世界」だと逆説的に提示した演出は、上手いと思った。でも、2クールではたどり着けそうにない。

[5] 投稿者:MARINE 投稿日時:2016/3/13 11:38 (Sun) No.921

マッキーは本当に楽しそうで素敵な悪役だと思う。健康的でよろしい
尊いアインを救うためにも阿頼耶識。阿頼耶識をするのは世界を守るギャラルホルンとして当然のこと的なギャラルホルンの現状を憂うガエリオの心にスーッと沁み込んでいく説得が熱い
チョコ仮面の目線すり替え上手、ガエリオの素直さ、どっちも合わさってアインが阿頼耶識サイボーグになるのは確実

カルタ司令は諦めない。生き恥をさらすことになっても

三日月が満足することはない。満足を知らないもの





↓この記事のレスを書き込みます
名前:

URL:

Mail:

内容: (携帯絵文字の入力)


文字色:

パスワード(3〜8文字):


 スレッド一覧 Home 管理画面  携帯にアドレス送信 


削除する人→ 投稿者: 管理者:  削除記事No: パスワード:
無料レンタル FreeBBS.biz