SS2

学園・ギアス アキト&オズ組の日常

[1] 投稿者:健 投稿日時:2016/2/28 20:06 (Sun) No.888

ヴァイスボルフ学園の日向アキト…今日は恋人のレイラ・マルカルとツーリングだ。

レイラ「お待たせ!」

アキト「別に待っていないが、長めのスカートならちゃんと見えないように。」

レイラ「分かってます!」

と、そこへ赤いバイクがやってきた。

アシュレイ「よう、アキト!デートか?」

ブリタニア学園の姉妹校ユーロ・ブリタニア学園のアシュレイ・アシュラ。同校一の問題児などという噂\があるのに男女問わず人望がある変わり者だ。アキト達とはよくつるんでいる。

アキト「ああ、お前はツーリングか?」

アシュレイ「おお、今回はヨハネ達抜きのソ\ロだ。」

レイラ「……仲間とツーリングは良いけどあんな『アシュラ隊』なんて旗掲げて走ったら暴\走族よ?」

アシュレイ「なんだよ、それ。んな旗持ってたらみんな暴\走族か?」

アキト「世間一般ではそうだな。」

アシュレイ「んだと!?じゃあここで勝負だ!」

アキト「断る。レイラ、捕まってて。」

レイラ「はい!」

オーダーメイドバイク、アレクサンダ・リベルテを飛ばすアキト。

アシュレイ「コラ、待ちやがれ!」

それを追うアシュレイのアフラマズダ……

シン「…またやっているのか?」

アリス「お兄様、どうしたんです?」

シン「いや、なんでもないよ。それとアリス、学校では私は君の担任なんだから気をつけなさい?」

アリス「ええ?駄目なの?」

シン「駄目だよ、公私混同は控えないとね。」



オルフェウス「はあ、一体何故こんなに来る?」

オルフェウスの机の上には他校も含むラブレターの山が積み重なっていた。

オルドリン「お兄ちゃんは八方美人なのよ。だから、相手が余計意識しちゃうの。」

オルフェウス「男子より女子にモテるお前が言うと腹が立つな。」

オルドリン「む!いい加減、マリーにするか、ネーハ、リーフォンか、それともブリタニア学園のモニカさんかはっきりしてよ!!」

オルフェウス「お前が彼氏を作ったらな?」

オルドリン「逃げるな、卑怯者!」

高校生の兄妹二人暮らしにしては豪華なマンション…そこにいる美形兄妹は近所でもちょっとした名物。そして、この喧嘩も。

マリーベル「くちゅん!あら、オルドリンかオルフェウスが噂\してるのかしら?」

ルルーシュ「していたとしても内容はろくでもないことだと思うぞ。」





↓この記事のレスを書き込みます
名前:

URL:

Mail:

内容: (携帯絵文字の入力)


文字色:

パスワード(3〜8文字):


 スレッド一覧 Home 管理画面  携帯にアドレス送信 


削除する人→ 投稿者: 管理者:  削除記事No: パスワード:
無料レンタル FreeBBS.biz