SS2

狂戦士軍団の特徴は?

[1] 投稿者:健 投稿日時:2016/1/30 00:29 (Sat) No.801

その1

ビスマルク「ブリタニア屈指の多国籍部隊。」

ジノ「正にブリタニア領土オールスター。」

アーニャ「珍しさでは多分一番。」


その2

ルーカス「いい女が揃っている。俺のことを悪く言えないな、あいつ。」

フィリア「そこそこいい男もいるわね。」


その3

オルドリン「料理のレパートリーが豊富。」

ギルフォード「それは言えているな、以前肉じゃがというのをごちそうになったが絶品だった。」

有紗「流石にキョウトの高級店に出る本格的な料理は無理だけど、家庭で作れるものなら私に出来る範囲であります。」

エリアの料理…ボルシチ、ブイヤベース、スペインオムレツ、ガスパチョ等。

エリア11…非戦闘時は丼物、肉じゃが、焼き魚、煮魚、豚肉の野菜巻き等々。戦闘時はおにぎりや味噌汁程度。

ヴェルド「麻婆豆腐や八宝菜のような中華もあるんだよな。流石、日本の食卓は豊富だ。俺は丼物が良い。」

コローレ「私は普通の焼き魚が良い。」

クリスタル「生も驚くけど、塩だけで焼いてお好みでレモン、というのは驚いたわ。」

親衛隊1「先日蜂蜜付けのレモンを持ってきてくれた。」

士官「そういえばアイスティーも持ってきたな、しかもガムシロップ、レモン、ミルクお好みにと。」

ゲイリー「あの娘の気の利く面は私も認める…全く、イレヴンなのが惜しい。」

料理長「正直、兵達の評判が私よりあの娘に向くから立場が危うい気がする……殿下、いっそあの娘を料理長には…駄目ですか?」

ライル「駄目。」

フェリクス「それは彼女の料理を食べる機会や二人だけの時間が減るから?」

ライル「そうだ……って、何を言うかー!!」

ヴェルド「やーい、図星でやんの。」

クリスタル「赤くなっちゃって可愛い!」

ライル「…………貴様らそこを動くな!処刑してやるーーーー!!」

コローレ「動くなといわれて動かない馬鹿はいやしましぇーーん!」

有紗「蜂蜜のドリンク作っておきましょう。」

長野「この娘……ある意味、我々より強いかもしれん。」

[2] 投稿者:葛葉優姫 投稿日時:2016/2/9 23:05 (Tue) No.828

ノネット「基地が綺麗。それも次元の違う美しさ」

ライル「毎日皆で清掃してますから」

モニカ「その毎日皆でって言うのにライル殿下も入ってるのには驚きました。普通は清掃夫の仕事ですよね?」

有紗「切っ掛けはレイさんが自分も掃除に参加してた事でしょうか? 私達、旧日本在住にとっては普通の事ですけど」

ヴェルド「俺達ブリタニア貴族は、兵に命令してそれで終わりなんだけどな」

レイ「率先垂範。先ずは自らの行動を持って手本を示せ……よ」

クリスタル「隊長が自分から掃除してるのに、私達が何もしない訳にはいかないでしょ」

エレーナ「ブリタニアのそれも貴族の方が掃除してるのに、ナンバーズの私達が何もしないと言うのは……」

ライル「そんな中で感じるんですよ、疎外感を。何で自分の基地でアウェイ気分にならなきゃいけないんだよ!」

ゲイリー「斯くして殿下も清掃に参加。殿下が掃除したのを汚そう何て阿呆は流石にいない」

コローレ「何処までその影響か判らねえけど、気が付いたら基地全体が小綺麗になってたんだよな」

レイ「頭脳の勝利よ」

ライル「君は何と戦っていたんだ? 否、嬉しい誤算だから僕としては良いけど……」

セラフィナ「良い事を聞きました、今度私もやってみようかしら」

ユーフェミア「そうですわね。矢張り、自分が使う執務室くらいは自分で掃除した方が良いでしょうか」

[3] 投稿者:Ryu 投稿日時:2016/2/10 00:05 (Wed) No.830

アサド「占領地での略奪とか暴\行とか虐殺といった行為とは無縁の軍団。まして他の有名な皇族直属部隊がアレな分猶更な」

ウェンディ「仮に捕虜になったとしても、無体に扱われる事は無いと思えてしまう一種の信頼感があります」

ゼラート「中核戦力が若手ばかり、確か…長井というイレブンを除けば、概ね20代前半ないし10代後半だったか?」

クラリス「それでいて実力も将来性も兼ね備えた面子揃い。本国出身者だけに限っても半端な所よりいい軍団ができそう」

[4] 投稿者:健 投稿日時:2016/2/10 16:25 (Wed) No.834

葛葉優姫さん

良二「ついでに言うと一仕事した後のアイスティーが格別だ。」

ヴァル「いい汗かいた、ってやつだ。」

親衛隊「あの娘が時折菓子作りもするんだが、これもまた美味い。」

ライル「まさか彼女のお菓子にありつこうという魂胆ではないだろうな?」

親衛隊「ち、違います。」

ライル「図星じゃないか…」


Ryuさん

池田「ユーフェミアがブリタニアの負の象徴なら、あの男はブリタニアの正の象徴だな。」

海棠「あいつみたいのがもうちょっと多けりゃ良いんだけどね…」

レイシェフ「ところが本国では侵攻が他の軍より遅いから文句を言っている者もいる。」

クレス「将兵の犠牲を極力抑えようというやり方が気に入らないのでしょう。」

アリア「どうせナンバーズや庶民だからまた別のを連れてくれば良いってところね。ああ、やだやだ。」

コーネリア「人選基準は問題だが、将兵の命を尊ぶ点は評価する。しかし気にしすぎではある。」

シュナイゼル「双方の犠牲を可能\な限り減らせるのなら、それが一番だ。それに、ライルは不足部分を各人員で補っている。」

エルシリア「自軍にも敵軍にも少々甘すぎる。道連れにでもされたら元も子もない。」

セラフィナ「私は兄さんのやり方が良いと思います。時間がかかっても犠牲が出るよりは良いですから。」

[5] 投稿者:葛葉優姫 投稿日時:2016/2/10 22:06 (Wed) No.835

エルシリア「美しいといえば、イレブン部隊の設営したテント群を視たか? 水平直角等間隔は当たり前、横から観ると杭もロープも重なって見える」

コーネリア「古の時代から、野戦陣地の美しさは部隊の練度士気を表\すバロメーターと言われている。同じ様に部隊を預かる身としては、羨ましい限りだ」

シュナイゼル「そしてまた、この様な部隊は精強故に攻撃してはいけないとも昔から言われている。私としても、弟云々を抜きにしても戦いたくは無いね」

オルドリン「確かに……無言の圧力と言うか、攻め込んだら酷い目に逢いそうな感じがします」

レイ「戦う前に勝つ……よ。新型兵器の性能\に負んぶに抱っこな物量任せのブリタニアの脳筋共とは違うの」

ルキアーノ「おいおい、流石にそれは言い過ぎだし聞き捨てならないぞ」

レイ「ナンバーズ部隊にはこれでも贅沢だと旧式の骨董品を押し付けられて、燃料弾薬も修理部品も録に回して貰えず、それでも主の為にと日々血反吐を吐く様な訓練で性能\の限界まで底上げ。私がハーフであるばかりに、皆にはどれだけ苦労を掛けたか……」

ライル「レイ、泣くなよ……気持ちは凄く解るけど……」

セラフィナ「前線から、増援には是非とも兄さんの部隊を! と言われている理由が解った気がします」

[6] 投稿者:健 投稿日時:2016/2/14 10:52 (Sun) No.847

葛葉優姫さん

実際にはライルの念押しでちゃんと基準は満たされているんだけど、その辺はリメイク前で書かなかったからな…


千葉「奴隷共が…」

朝比奈「結局、自分のことしか考えてない俗物の集まりだ。」

海棠「お前ら…全然分かってないな。カミカゼ否定しておいて理屈はそれか?そんなに死ぬのが大好きならお前らだけさっさと死ねよ。」

藤堂「大佐、それは言い過ぎです。」

池田「中佐には同意しますが……我々の戦いを家族や己の暮らしを選んだ者に押しつけるのは賛同できません。独立するのであれば、ブリタニアの下での平穏を奪われた者の怒りも背負わねば。」

カレン「でも!」

割り込んだ雛「ほう?エリア11にいるママのどれくらいが子供のために身を粉にしてんのかしら?自分は良くて他所様はだめって口?」

カレン「そ、それは…」

雛「あんた、お兄ちゃんとお母さんのためとか言ってるけど、死んだらお母さん不幸よ?この親不孝者が!」

カレン「!!」

ライル「雛、それくらいにしておきなさい。」

シン「ふっ…騎士道もそうだが……日本人共の武士道も下らん。そのようなもので独立も生活も解決すると思っている愚か者共が……そんな者に酔いしれて賛同するクズ共の気も知れない。」

こんな考えがいないに等しいから海棠や池田はこんな感じです。まあ、カレンや藤堂、扇は言えばある程度分かりそうな気がするけど……でなきゃ困るよ。





↓この記事のレスを書き込みます
名前:

URL:

Mail:

内容: (携帯絵文字の入力)


文字色:

パスワード(3〜8文字):


 スレッド一覧 Home 管理画面  携帯にアドレス送信 


削除する人→ 投稿者: 管理者:  削除記事No: パスワード:
無料レンタル FreeBBS.biz