SS2

鉄血 第7話 感想

[1] 投稿者:マカロフ 投稿日時:2015/11/15 23:02 (Sun) No.662

>葛葉優姫さん
>クーデリアお嬢、なんと東方師匠、マリナ姫に続く、まさかの先生キャラ
 意外な展開ではあるけど突飛ではなかったですね。鉄華団のみんなとの距離を縮める、いい展開でもあったと思う。

>VSBRさん
>ちゃんと描写されてると思うから、オルガは色々と心情をしゃべり過ぎだと思った。
 確かに、もうちょっと濁らせてもよかったですね。視聴者に対して少し寄り気味なつくりなのかな?
>クーデリア先生は、物語としては彼女が船の中で果たすべき役割なんだけど、少年兵とか発展途上国の貧困を設定のモデルにしている事を考えると、教育への言及ってのは絶対に外せない点だと思う。
 お嬢さんの役割って、もっとマクロというか政治的なとこメインで動かすのかなぁ、と思ってただけに現場の人間との関わりっていうミクロな視点でも動かしてますよね。そのせいか、すごく新鮮な感じ。
>フミタンは、私物がクーデリア様グッズで溢れているタイプの怪しい人物でしょう、きっと。
 そんな愉快な、お姉さんなら大歓迎! スパイが確定しちゃうと、お嬢さんが気の毒だし、鉄華団の連中も可哀想なんだよなぁ。

[2] 投稿者:マカロフ 投稿日時:2015/11/15 23:02 (Sun) No.663


 今回は節目の七話ってことで、今後の身の振り方に関する駆け引きや、ズタボロになるほどの死闘なMS戦に、着替えシーンや女キャラ増量と色んな意味でサービス満載だったなぁ。鉄血は、もっと堅い作品になると思ってただけに、これは嬉しい誤算。いい意味でエンタメしてる。

 社長、フェードアウトしてた方がストーリーは、すんなり進むけどそれだと色々、話が進んじゃって今回のような緊張感は生まれないか。それに、こういった類のピンチを乗り越えないとオルガの活躍も描きづらいか。ミカが見てるし!
 主人公たちが軍属じゃないせいか、マフィアが話に関わっても浮いた感じがしないのが新鮮。盃をかわす、ってガンダムで聞けるとは。

 ビスケット、もっと気弱かと思ってたけど、けっこう前に出れるタイプでもあるんだな。まあ、前回のオルガの告白のせいで「オルガの真意を知ってる自分が鉄華団の軌道修正しないと…」って感じかもだけど。ミカが相棒ならビスケットは女房役って感じだなぁ。
 今までも各キャラの描写、少ないながらもしっかりしてたけど今回も、それがよく出てたなぁ。ユージンは、やっぱ副リーダーだとハマる感じとか、公式HPで「白兵戦が得意」って書かれてるシノがちゃんと自分の得意分野の仕事してたり、メカニックの面々も目立ってきた! 
 雪之丞さんとミカの出撃前の、やり取りいい。ミカもけっこう軽口言うよね。余談だけど雪之丞さん義足だったのか…公式HPで説明されてるけど映像だけだとわかんないなー。

 お嬢さんとアトラちゃんの着替えシーン! えっちなシーンではないけど、こういう描写はさりげなく避けると思ってたから意外。
 無重力で暴\れるお嬢さんの髪を見て∀のディアナ様とキエルさんを思い出した。スプレーして固めないと!
 アトラちゃん、今回のノーマルスーツ着替えでもそうだったけど宇宙での生活は初めてじゃないのかな? 無重力への対応とか焦ってはいたけど、何をすればいいのか、ちゃんとわかってたみたいだし。鍋の固定とか、けっこうアナログなのね。

[3] 投稿者:マカロフ 投稿日時:2015/11/15 23:03 (Sun) No.664

イサリビのハッチ、そこなのかー! カタパルトが長くないのが新鮮。まあ、でも射出するだけなら無駄に長くする必要もないのか。
 タービンズのハンマーヘッドも面白い形してる。名前の通りシュモクザメがモデル? 艦の全面が壁になってるのは面食らうけど正面からの撃ち合いを考えると、けっこう合理的かもしれない。

 アキヒロ熱い! 彼の背景がヒューマンデブリだってことを知ってると「任された」ってことや、今回の死にもの狂いな戦いっぷりも感慨深い。今までは大人の勝手な都合で「使われてる」って扱いでしかなかったんだろうなぁ。そりゃ、モチベーションも変わるわ。
 シノとヤマギのやり取りも似たようなもんなんだろうな。「いつも、ありがとな」なんて労いの言葉はCGSの大人たちからは、かけてもらったことなんてなかったんだろう…。

 グレイズ改はツギハギな見た目のせいで弱く見えるけどギャラルホルンの最新鋭機なんだよね、って意見を目にして確かに! と。性能\ならトップクラスなんだな。
 メイス生きとったんかい、ワレ! ちゃっかり回収してたんだな。マガジンラック増設した滑空砲とシュバルベからパクったハサミといい、ストーリー前半なのにフルアーマーバルバトスって感じだ。
 
 でも、満足な整備受けられなかったせいで機体状況は過去最悪な感じ? ラフタが強いってことを差し引いてもミカが今回、焦ってたのは驚くことじゃないのかも。
 しっかし、ビームサーベルやナイフなんかが今までのガンダムでは標準装備だっただけに、それがないバルバトスはギリッギリの戦いでは最後の一押しができなくてキッツいなぁ。失って初めてわかるサイドアームのありがたさよ…。そういや、バルバトスはバルカンもないのか……。
 あと、味方戦力が二機ってのは、やっぱきっつい……母艦を守りながらだと実質、前に出れるのは一機しかいない訳だし。

 戦闘自体は決着が引き分けだったけど密度の濃さとかのせいで不完全燃焼には感じなかったな。鉄血は毎回、話を上手く詰めてて感心する。

[4] 投稿者:YF-19k(kyouske) 投稿日時:2015/11/16 00:18 (Mon) No.665

タービンズの親分が意外と状況判断に優れている……オルガの技量を見て、話は聞いておく姿勢に……それにしてもここまでハーレムなキャラも珍しいがヒロインズも強いわ。

イサリビのハッチはこれまでのガンダムの母艦とは異なり可也スペースが狭い、ヤマトのブラックタイガー隊の射出口をイメージか?

[5] 投稿者:VSBR 投稿日時:2015/11/16 20:11 (Mon) No.666

 戦争じゃなくて、新興ヤクザの本部に暴\走族が殴り込みかけたみたい。飛び道具が決定打にならず、最後は殴りあいになるってのも、単なる喧嘩って感じ。

 その割には、バルバトスのピンチが整備不良だとか、バリバリの軍用機だからグレイズは素人が乗ってもいい勝負できるとか、細かいところの理由付けが上手い。

 メンバーのポジションが決まってきていい感じに安定しつつあるかな。クーデリアさんは、無重力に負けて髪を切ったりしない事を望む。

 あと、クーデリアさんが資産扱いされてるってのが妙な感じ。

[6] 投稿者:ノーネーム 投稿日時:2015/11/17 13:10 (Tue) No.667

同にもネット上だと鉄血世界にビーム兵器が無い理由が、ナノラミネートアーマーとSEEDシリーズのラミネート装甲の混同から、ビーム兵器が対策され過ぎて廃れた説を生んでいるようだ
だが、監督がPV発表\当時のインタビューで「宇宙戦艦がビームライフルの1発、2発で沈むのは可笑しい」と今更な突込みでビーム兵器が消えただけとなると、
某押井の実写パトレイバーのレイバーが廃れた理由の様に監督の趣味でお約束を崩したはいいがその理由の設定が薄っぺらの曖昧かつ本編で語られないから何かモヤモヤする
ビーム兵器は高価だからド田舎の火星や木星には無いし、火星に査察に向かうマクギリスの船にも査察目的だから無いぐらいの台詞説明だけでも有ればよかったのにと思う事がたびたび

[7] 投稿者:MARINE 投稿日時:2015/11/17 22:01 (Tue) No.668

また日笠が巨乳キャラやってる…
アトラちゃんがひさしぶりにかんたん作画じゃなくって普通の美少女になってる…
割れるのではなくひしゃげるってことはナノラミネート加工はもともと硬くて粘りのある物質に施したものなのだなと思いました





↓この記事のレスを書き込みます
名前:

URL:

Mail:

内容: (携帯絵文字の入力)


文字色:

パスワード(3〜8文字):


 スレッド一覧 Home 管理画面  携帯にアドレス送信 


削除する人→ 投稿者: 管理者:  削除記事No: パスワード:
無料レンタル FreeBBS.biz