SS2

鉄血 第一話 感想

[1] 投稿者:マカロフ 投稿日時:2015/10/5 20:03 (Mon) No.554

 ネタ代わりに投稿します。Gレコやビルドファイターズの時は、めっきり感想書かなかったからなー。
 とりあえず毎回、思いついたこと感じたことを徒然書いていきます。番組の放送前情報は、そんなに積極的に拾ってないので理解不足なとこも多々あるとは思いますが、ご容赦を!


・一話を、ざっと見た感じでは「やることや見せることは、きっちりやった」って感じ。バルバトスの活躍が少な目だったけど、あの話の展開上では一話目での活躍は、あれで限界かなー。
 でも、期待してたハンマーでの容赦ない攻撃力とかは期待以上で満足。二話目はガシガシ動いてくれるみたいだし。

・主人公、三日月はタイプ的には刹那っぽいんだけど、また少し違う感じかなぁ? 自分の役割に徹しきるタイプ? 難しいことはオルガが考えてくれるから、彼を信じて黙って従う…的な? 少なくとも一話目の段階では、まだ見えてこないなー。

・クーデリアお嬢さんはリリーナ様とかマリナ姫路線なのかな。三日月とのロマンスは…うーん、どうなんだろ?
 アトラちゃんルートの方が、やりやすそうだけど。

・三日月たちの背中の「ヒゲ」は前情報では、てっきり「差込口」っぽく穴が空いてるのかと思ってたけど逆の「差し込む」方なのかー。
 三日月は三つついててオルガは一個だけだったように見えたけど、やっぱたくさんついてる方が操縦しやすかったりするんだろーか。

[2] 投稿者:マカロフ 投稿日時:2015/10/5 20:04 (Mon) No.555

 制限文字数超えちった。続き。

・バルバトスの兵装やキービジュアルから宇宙戦は控えめかな? と思ってたけどOP映像からして早い段階からやりそうだなー。
 ストーリーの展開でも火星→地球に行かなきゃだから宇宙戦は必至だろうし。
 あとOPがマンウィズだった。この作品の男っぽい感じにはマッチしてて良い。

・量産型MSのデザインは派手さを抑えつつ個性的で良し。グレイズはフェイスオープンが、かっけぇなぁ。
 

・話のテーマとしては、そんなに真新しい訳ではないんだけど現代の鬱屈としてる状況を反映してるようで興味深い。
 「差別」はSEEDでもやったけど、あっちは人種とか遺伝子で鉄血は、また別だから見せ方とかにも差が出てくるはず。三日月の「見下してる」発言に悪気はないんだろうけど、ハッとさせられる。

・キャスティングに関して。流行りや実力派は、きっちり抑えつつ過去のガンダム作品に、あんまり関わってない人たちをチョイスしてる辺り好感触。
 ビスケット役の花江君とか面白い配役だなーと。あと、今まで出そうで出なかった櫻井さんとか! 最後まで、きっちりかっこいいのか、それとも最近のロボアニメ櫻井キャラでは、ありがちの無様or発狂な末路を遂げるのか楽しみ。
 あと、個人的には松風さんが出てて嬉しい。

 
 やっぱ、毎週ガンダムやってると楽しい。まる。





↓この記事のレスを書き込みます
名前:

URL:

Mail:

内容: (携帯絵文字の入力)


文字色:

パスワード(3〜8文字):


 スレッド一覧 Home 管理画面  携帯にアドレス送信 


削除する人→ 投稿者: 管理者:  削除記事No: パスワード:
無料レンタル FreeBBS.biz