SS2

狂戦士と魔王の母親はモンスター?

[1] 投稿者:健 投稿日時:2015/9/28 00:21 (Mon) No.535

ルルーシュ「当たり前だ。あんなのの仇を討とうなどと躍起になっていた自分が情けなくて笑ってしまう。」

ライル「この年になってもあの女性とつきあえ、あの貴族とつきあえ。庶民を部下から外せ。五月蠅いにも程がある。ジュリアの事件も有紗達が離宮で攫われたのもあれが絡んでいるんじゃないのか?」

ルルーシュ「あんな滅茶苦茶な母親なんてそうそういないだろう?」

ライル「いや、有紗やレイに聞いたのだが日本ではモンスターペアレントという社会問題があったらしい。」

ルルーシュ「俺も聞いたことがある。授業参観で逆ギレする、だろう?」

ライル「他にも小学校の給食費をくだらない理屈を並べて払わない。僕と君の母親も一般庶民だったらああなっていたのではないか?」

ルルーシュ「いや、ウチの場合なら他所の子に怪我させてもお構\いなしだろう。」

ライル「僕の場合はおそらく僕が受験で合格するように賄賂を送ったり他の生徒の邪魔をするためにチンピラを金で釣るなどするな。」

ルルーシュ・ライル「……はあ、あんな親が今世界にどれだけいるのやら…」


現実にそんなのいるから恐ろしいです。youtubeの世界仰天ニュース見ると色々います。

因みに箸の持ち方教えないって文句つけるのもいるくらいです(私は親が教えてくれたし、NHKの児童番組でもそういうの見ました)。

随分前にこれがドラマにもなったけど、正直言うと見てて呆れました(こういうの見るたびに自分の親がまともで良かったと思います)。

[2] 投稿者:Ryu 投稿日時:2015/9/28 10:57 (Mon) No.536

何というか、マリアンヌとライル母は毛色が違う気がすると思いますがね。

ライル母の行動は(皇族である事による規模の大きさを除けば)世の中のモンペの行動とそう変わらないと思いますが、マリアンヌは自由奔放エキセントリック通り越してイッちゃってるモンスターって感じがあるもんで。

ある意味シャルルの方が、ルルーシュやナナリーに対して(例によって問題はあるにしろ)『愛情』というのをもっていたんだなぁと思いましたね…ノベライズ版を見た後だと猶更。

[3] 投稿者:健 投稿日時:2015/9/29 22:21 (Tue) No.539

Ryuさん

いずれにしろルルーシュとライルは親に恵まれなかった…ということです。

何せライルの方も軍人を認めたのは皇帝の母になれるからです。いわゆる俗物母です。

ある意味マリーは母親に恵まれたな。

[4] 投稿者:JIN 投稿日時:2015/12/5 13:06 (Sat) No.712

マリーの場合、それがむしろ周囲的にはというのが皮肉ですね。

そして今回はオズ兄妹についても判明。

アキトの方もですが、こうしてみると母親の存在を全く感じられないスザクの場合がむしろ気になりそうで。

[5] 投稿者:JIN 投稿日時:2016/12/3 22:14 (Sat) No.1306

レオン「聞きましたか。どうもライル殿下とルーカス殿下の母君同士が大喧嘩されたそうですが」

ティンク「ああ。ヴェルメラ様がうっかりライル殿下のナンバーズ登用を揶揄された際、シェール様がそれは『皇帝批判』だと思い切り騒がれたらしいね」

レオン「これも先日のクルルギ卿のラウンズ叙任の影響でしょうか」

ティンク「だろうね。ライル殿下は嫌っておいでのようだがシェール様は政治嗅覚に極めて敏感な方だ。情勢が息子に有利になったと見て思い切り旗を持ち替えたんだろう。とにかく戦争を続けていくのなら、庶民層もナンバーズもこれからの鍵だからね」

レオン「ルーカス殿下ではそうはいかないでしょうね」

ティンク「そうだね。ルーカス殿下はあまりにも今までやり過ぎた。たとえ形だけ真似ても信用する者はいないだろうし」

レオン「とにかくこれでライル殿下も嬉しく思われるのでは。理由はどうであれ、これでようやく母君の同調も得られたわけですし」

ティンク「さあ。そこまではどうかねえ」





↓この記事のレスを書き込みます
名前:

URL:

Mail:

内容: (携帯絵文字の入力)


文字色:

パスワード(3〜8文字):


 スレッド一覧 Home 管理画面  携帯にアドレス送信 


削除する人→ 投稿者: 管理者:  削除記事No: パスワード:
無料レンタル FreeBBS.biz