SS2

狂戦士とヴァイスボルフ城の面々が出会った

[1] 投稿者:健 投稿日時:2015/8/10 20:46 (Mon) No.459

ライル「…………」

突然滝のような涙を流した。

ライル「あなたたちこそ正に軍人だーーーーーーーー!!!」

クラウス「へ?あの…俺はあんたのご期待に添うようなのじゃねえですぜ?」

ライル「うおおおおお!!!前線の兵士の生存の可能\性を探り続ける!!これが軍人だ!!なのにブリタニアときたらーーーーーーー!!!!!」

その後、五時間は延々と自軍の指揮官や将兵への文句をW-ZEROの面々に言い続けた。

クラウス「あんたも苦労してるんだね…けど殆ど自分でまいた種の気がするし……ナンバーズ相手にブリタニア人にそれ期待するのが無理だろう。」

レイラ「貴方のお気持ちよく分かります!ナルヴァでも犠牲になったパイロット達と132連隊!!普通なら将軍のおっしゃるとおりなんです!!」

乱入したクラリス「でも数は所詮数よ!!私の周りにいるのだってフィリップやリラ以外あんなのよ!!」

同じくゼラート「そうだ!あのような腑抜けに腑抜けが重なったような15000のゴミ共より19人の方が重い!!」

クラリス「ワルシャワや東部方面軍の奴らだってさっさと逃げたらその先でおっさん達はワイン片手に私にちょっかい出すし!!」

ゼラート「パリを逃げ出した腰抜け兵隊や自称将軍の老いぼれ共もスマイラス将軍に尻尾を振る様子だ!!」

クラリス「……ハメル少佐、こいつら追い出して。」

ドゲシッ

追い出された。

最期に……実際にナルヴァのあいつらを見た視聴者としての観点ではあんな15000より19の方が重いと思います。「オズ」でズィーも言ってましたし。

[2] 投稿者:JIN HP 投稿日時:2015/8/15 21:21 (Sat) No.469

 スマイラスの本気は不明だが、とにかく次のナルヴァに連中はいない。

 いっそ「日本人」のスザクも加えて、思い切り殲滅してしまえと思うのは自分だけか?

[3] 投稿者:Ryu 投稿日時:2015/8/15 23:14 (Sat) No.471

第4章まで見ても、本当にE.U.は上も下も末期状態だなぁと思いましたね。あっさりトンズラかます上層部に軍隊にいる事の自覚が欠片も無い兵士(第3章冒頭のワルシャワにて)、簡単に色んな扇動に乗って暴\れたり持ち上げたりする民衆……

こんな有様ではスマイラスが動くのもむべなるかなと。ただし彼の企みが成功した所で、先がある様にも思えませんが。

実際R2での結果論ですが、結局E.U.はイギリス、ドイツ辺りとほんの数か国を除き、ブリタニアに併合されたり超合衆国に移られたりしましたから(第2期16話の地図より)

[4] 投稿者:健 投稿日時:2015/8/16 15:22 (Sun) No.472

JINさん

ゲットーのイレヴンがどう反応するか、ですね。


Ryuさん

だって補給部隊の司令官が嫌がらせで味方のID消したり補給を潰すような軍ですよ。300年近く大きな戦争もなく加盟国が増えすぎた影響で軍隊=楽な仕事&資本家や政治家の家に箔を付ける、程度の認識なんでしょう。

なんですよね……遅すぎたのかも。スマイラスの決起がもう少し早ければ少なくともブラック・リベリオンの頃でもロシアとトルコはまだ前線だったかもしれません。

[5] 投稿者:JIN 投稿日時:2015/9/3 23:59 (Thu) No.501


「一番有名なイレブン」にメタメタに返り討ちされた腹いせにゲットー襲撃とかもありそうですね。





↓この記事のレスを書き込みます
名前:

URL:

Mail:

内容: (携帯絵文字の入力)


文字色:

パスワード(3〜8文字):


 スレッド一覧 Home 管理画面  携帯にアドレス送信 


削除する人→ 投稿者: 管理者:  削除記事No: パスワード:
無料レンタル FreeBBS.biz