データベース(MySQL)を使おう ~インストールの巻~

投稿日:



今日はMySQLのインストール法を紹介します。
OSはVineLinux3.0以上を使いましょう。
そうすればsynapticパッケージ管理マネージャが使えます。
端末からsynapticと入力して起動します。
起動したら以下のパッケージをインストール指定してください。

MySQL-server
MySQL-client
MySQL-Max
MySQL-devel
MySQL-shared

インストール後、端末からmysqlshowと入力して表が表示されれば
ちゃんとインストールされています。
あとは端末から #mysql -uroot と入力します。
その後、mysql>set password=password('パスワード'); でパスワードを設定してください。
このパスワードが以降のrootのパスワードになります。
終わったら、mysql>exit と入力して終了させます。

次にPHPのインストールをしてください。
同じようにsynapticマネージャから以下のパッケージをインストールします。

php
php-apache
php-mysql

あとはphpmyadminというツールをインストールします。
http://www.phpmyadmin.net/home_page/index.php
↑から最新版をダウンロードしてください。
このツールはWebブラウザからデータベースを操作するためのツールで、
大変便利なのでインストールすることをお勧めします。



ブログランキング・にほんブログ村へ  ブログランキング・にほんブログ村へ

- スポンサードリンク -