格安SIMカード月額980円のOCNモバイルエントリーd 980が驚くほど速くて捗る



月額980円の格安SIMカードである「OCNモバイルエントリーd LTE 980」が到着しましたので早速試しに使ってみました。

筆者は現在イオンSIMを使っています。通信速度は公称値150kbpsとなっていますが、結構な頻度で遅くてイライラする事があるんです・・・googleMapの読み込みもできないほど。先日OCNの格安SIMの通信速度が200kbpsになった「OCN月額980円の激安SIMが回線速度増強で更にお得に!格安SIM10社徹底比較」のをキッカケにSIMを変えることにしました。

イオンSIMは月末までに解約すれば翌月の通信料はかかりません

OCNモバイルエントリーの課金開始については下記の通り。

料金起算月は利用開始日を含む月(利用開始月)とします。なお、利用開始日はお申し込み日の10日後とします。利用開始日を含む月のOCN月額基本料はかかりません(利用開始日を含む月に解約された場合を除きます)。

つまり、イオンSIMを5月末に解約しOCNの利用開始を5月22日にすればOCNの利用開始日は6月1日となりその月の基本料金はかからず7月から課金されるということですね。1ヶ月無料で使えるので乗り換えの時に発生するSIM代3150円もそれほど気にせず気軽に乗り換えられます。

楽天市場の「gooSIMselller」で今なら3,150円で送料無料、ポイント10倍付与、Nexus7が当たるキャンペーン中と非常にお買い得でした。発注から2日後にメール便で届きました。

↓ こんな感じで届く
130603_1.JPG

130603_2.JPG

iPadで使えるmicroSIMを注文
130603_3.JPG

SIMが届いたら以下のページヘアクセスし利用開始手続きをします。

http://www.ocn.ne.jp/mobile/entry-d-lte980/

利用開始手続きが終わると認証IDとパスワードが発行されますので、忘れないように必ずメモしておいてください

APNの設定はLTE端末と3G端末で異なりますので、自分がお持ちの端末に合わせて設定してください。

LTE端末用 :lte-d.ocn.ne.jp
3G端末用 :3g-d-2.ocn.ne.jp

iPad、iPhoneでの設定方法は以下のような感じ。

130603_4.PNG

設定も終わったので早速通信速度を計測。私の持っているiPadはLTEに対応しておりませんので、通信速度計測は3Gでの実力になります。

130603_5.PNG

びっくりするほど速いです。平均2Mbps以上出ています。Wifiの速さと余り変わらないんじゃないかくらいの体感でした。

では1日30MBの制限を使いきって200kbpsに通信速度が制限されてしまった時の使い勝手はどうでしょうか。

130603_6.PNG

さすがに体感で若干遅くはなりましたが、公称値200kbpsを上回る220kbpsを記録。googleMapもイオンSIMの時は読み込めなかったのですが、問題なく使えました。

参考にイオンSIMの通信速度を測ってみると下記の通り。

130603_7.PNG

公称値150kbpsに対して140kbps。特にネットワーク遅延の値が1356msからOCNは162msと大幅に改善されています。この部分が体感速度にも大きく影響しているのではないかと思われます。

現在イオンSIMを使われている方は絶対に乗り換えるべきだと思いました。乗り換えで発生する手数料もほとんどかかりませんし。1000円以下の格安SIMはこれまでは速度が遅いのを我慢して使うという感じでしたが、OCNの登場で余りストレスなく使えるという感じに変わって来ました。動画や画像を大量に閲覧する用途でなければ、ほぼ問題なく使えると思います。



ブログランキング・にほんブログ村へ  ブログランキング・にほんブログ村へ

- スポンサードリンク -