はてブを徹底分析して得られたアクセス数激増間違いなし3つの秘訣



はじめに

4月からブログ執筆を本格的に再開し記事を書いていく中で、はてなブックマークのアクセス流入への影響が非常に大きくなっていることに気がついた。

130520_access.png

4月の日別アクセス数のグラフであるが、はてなブックマークのブックマーク数が300ユーザーを超えた下記の3記事を投稿した4/22付近、4/30付近、5/4付近に1万アクセス以上の強烈なアクセス流入を観測している。その翌日にはGunosyから5000アクセス程度の流入が有り、数日間いわゆる"バズる"状態が続いている。

 

もはやブロガーたちにとって、はてなブックマーク対策はアクセスアップに不可欠なものとなっている。今回はRuby on Railsではてなブックマーク解析システムを構築し、はてなブックマークのブックマーク数や投稿記事数がどのように変動しているかを分析した。期間は5/4~5/25の3週間。

 

解析の前にまずは敵を知らなければならない。

はてなブックマークからのアクセス流入を増やすには、次の3つのステップを踏む必要がある。

  • STEP1. 新着エントリーページへの掲載
    ブックマーク数が3つを超えれば掲載される。ただし他のエントリーとの競争となるため、1つ目のブックマークが付いて3つ目が集まるまでに時間が掛かるとライバルに先を越され掲載されない。1つ目のブックマークが付いてから3つ目のブックマークをなるべく早く集める必要がある。最近はスパムフィルタが厳しく、自分で複数のブックマークを行う行為はアルゴリズムで即発見され、アカウント無効化されてしまうので気をつけよう。

  • STEP2. カテゴリ別人気エントリーページへの掲載
    ブックマーク数が10程度になるとカテゴリ別の人気エントリーページに掲載される。実力のある記事ならば、ここに掲載されるとじわじわとアクセス数が増えだす。徐々に掲載順位が上がっていき、それに伴いブックマーク数も増加していく。

  • STEP3. ホットエントリーページへの掲載
    ブックマーク数が100を超える辺りでホットエントリーに掲載される。ここに掲載されると、アクセス数が一気に激増する。あとは流れに身を任せてアクセス数を増やしていくのみ。良記事であれば500~1000のブックマークを獲得し、一気に1万PV程度のアクセス流入となる。

 

順位が上がっていく様子を期間中最高ブックマーク数を獲得した

「クックパッドでリアルガチで簡単にできるレシピだけ集めた【まとめ】」

の解析結果でみてみる。

 

 

5/8 17:22にアクセス数8でカテゴリ別の人気エントリーページに登場し、徐々にカテゴリ別の順位を上げながらブックマーク数を伸ばしたあと、19:22にアクセス数100を超えホットエントリーページに掲載された。その後のアクセス数は一気に急増し、23:12には総合1位でトップページの最上段に掲載された。深夜にブックマーク数は伸び悩んだものの、翌朝8時付近からさらにブックマーク数を伸ばし、5/9 21:03に1938ブックマークを獲得するまでまる1日以上カテゴリ別人気エントリーページに掲載された。

なるべくユーザー数が多い時間帯に記事を投稿する方がブックマーク数は付きやすいが、その分ライバル記事数が多くなるためエントリーページへの掲載期間が短くなってしまう

記事をいつ投稿すればブックマークが付きやすいか?という観点で分析を進めていく。

 

 

秘訣1.記事を投稿する時間帯

記事を投稿する時間帯はいつがベストなのだろう?

下記に時間帯別のブックマーク数と投稿記事数を比較したグラフを示す。

 

 

青色の棒がブックマーク数、紺色の棒が投稿記事数を表す。朝7時頃から通勤時間帯のブックマーク数が増え始め、ブックマーク数は昼休み時の12時台にピークとなる。昼休みの暇つぶしにネットをしながらブックマークする人が多いのだろう。それを狙ってか昼休み時は投稿記事数もピークに達する。ブックマークしてくれる人が多い分ライバルも増え、昼休み時はまさに激戦の時間帯だ。15時台に一旦落ち着いたあと、18時台から徐々にアクセス数が増え始め、21時台に2番目のピークを迎える。

ライバル(投稿記事数)が少ない割にブックマーク数が多いのは23時~翌9時台、若しくは昼休み後の13時台である。この時間帯を狙って投稿すればブックマーク数を有利に稼げる。

 

秘訣2.記事を投稿する曜日

では記事を何曜日に投稿するのがベストなのだろう?

下記に曜日別のブックマーク数と投稿記事数を比較したグラフを示す。

 

 

休日はブックマーク数・投稿記事数共に少なく、週の真ん中の水曜日が一番ブックマーク数が増えている。水曜日は働いている人が多いためネット利用率も高くブックマークも付きやすいのだろうか?ライバル数が少ないという意味では日曜日が結構穴場のようだ。逆に土曜日は一番不利。弱小ブロガーは日曜日を狙って投稿してみてもいいかもしれない。

 

秘訣3.記事を投稿するカテゴリ

では最もブックマークが付きやすいカテゴリは?

期間中に1000ブックマークを超えた9つの記事について調べてみると、そのうちのなんと7つは「暮らし」のカテゴリだった。「暮らし」カテゴリは日常生活の小ネタなど身近なわかりやすいネタが多く、ブックマーク数を稼ぎやすい傾向にあるようだ。しかし、更に分析を進めていくと面白い事がわかった。

下記にカテゴリ別のブックマーク総数を比較したグラフを示す。

 

 

ブックマーク総数で見ると圧倒的に「テクノロジー」のカテゴリがブックマーク数が多かった。「テクノロジー」のカテゴリは専門性が高くブックマーク数を伸ばしにくい内容なのだが、興味を持たれやすいカテゴリでありブックマーク総数としては非常に伸びている。

わかりやすい身近な記事は「暮らし」、専門的な記事は「テクノロジー」に投稿するのが良さそう。

カテゴリはブックマークをつけた時点ではてなが自動的に認識するのだが、自己ブックマークにより後から変更可能となっている。

はてなブックマークのカテゴリ変更(参考記事)

 

まとめ

繰り返しになりますが、今回の記事のまとめ・・・

秘訣1. 記事を投稿する時間帯は23時台~翌9時台、13時台にすべし

秘訣2. 記事を投稿する日は水曜日にすべし

秘訣3. テクノロジー、暮らしカテゴリに掲載される内容の記事を書くべし

 

今回の分析に興味を持たれた方はご意見をお聞かせください。

参考文献・HP

       



ブログランキング・にほんブログ村へ  ブログランキング・にほんブログ村へ

- スポンサードリンク -